長浜キヤノン株式会社
時代の変化に先駆け革新!キヤノングループトップクラスのものづくり!

採用お問合せ
電話:0120-10-3717
URL:http://www.canon-nagahama.co.jp
E-mail:recruit@canon-nagahama.co.jp
担当部署:人事部 人事課
担当者: 田口明子
住所:〒526-0001
滋賀県長浜市国友町1280番地
  • 会社案内
  • 会社概要
  • 先輩社員からのメッセージ

会社案内

  • 会社イメージ

当社は1988年にキヤノングループ会社として誕生して以来、世界へ向け最先端の製品を送り出してきました。現在はレーザービームプリンタ(LBP)、トナーカートリッジ(CRG)、複写機用の感光ドラム等を生産しています。近年、社員の活躍の場は長浜キヤノン内に留まりません。それまで培った知識・技術を活かし、日本全国や海外のキヤノングループ各社に出向する社員も増えています。日本のものづくり競争力を世界に発信するため、長浜キヤノンの一員として革新に挑戦してみませんか。当社では新たな事にチャレンジする気概に満ちた皆さんをお待ちしています。

PAGE TOP

会社概要

資本金 8,000万円 (キヤノン株式会社100%出資 生産関係会社)
売上高 356億円(2017年度実績)
従業員数 1256名 (2018年1月時点)
事業内容 レーザープリンタ(LBP)、トナーカートリッジ(CRG)、複写機用感光ドラム等の生産
本社 長浜キヤノン株式会社
設立 1988年(昭和63年)9月16日
代表者 代表取締役社長 堀川 隆幸
事業所 本社のみ
勤務地 長浜キヤノン株式会社 本社 (滋賀県長浜市国友町 1280番地)
(期限を定めたキヤノン株式会社事業所・関係会社への出向制度あり)
初任給 【技術職】大学院卒 220,000円 大卒・高専専攻科卒 215,000円 高専本科卒195,000円
【技能職】大卒 195,000円
【総合職】大学院卒 220,000円 大卒 215,000円
諸手当 通勤費
昇給賞与 賞与 年2回
昇給 年1回
勤務時間 8:00~17:00 (内休憩時間60分)
休日休暇 年間休日日数:125日(当社指定の土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始・GW・8月に各9日間前後の連休)
その他休日:有給休暇、時間単位休暇、慶弔休暇、バ-スデ-休暇、リフレッシュ休暇、フリーバカンス休暇
福利厚生 社宅補助(片道通勤距離40Km以上)、社員食堂、グラウンド、テニスコート、体育館等の福利厚生施設、クラブ活動、財形・持株会・共済会制度、育児・介護休暇制度
採用職種 【技術職】 製品技術・生産技術
【技能職】 装置保全・装置オペレーター・製品技術・生産技術
【総合職】 人事総務、経理、工場企画、調達、生産管理、IT推進 等
採用学部 【技術職】 理工系学部
【技能職】 理工学部を中心とした全学部
【総合職】 全学部全学科
採用人数 5名程度
選考方法 筆記試験(一般常識)、適性検査、面接
提出書類 エントリーシート、履歴書、成績証明書、卒業見込証明書
採用実績校 立命館大学、関西大学、関西学院大学、同志社大学、龍谷大学、滋賀県立大学、滋賀大学、岐阜大学、近畿大学、金城学院大学、関西外国語大学、愛知工業大学、京都府立大学、京都外国語大学、京都橘大学、京都産業大学、京都金沢大学、金沢工業大学、金沢経済大学、九州大学、九州産業大学、広島大学、広島工業大学、佐賀大学、山口大学、静岡大学、大阪大学、大阪工業大学、大阪市立大学、大阪経済大学、大阪産業大学、中京大学、中部大学、愛知学院大学、愛知工業大学、愛知大学、岡山理科大学、花園大学、岐阜経済大学、甲南大学、福井工業高専、福井大学、福井工業大学、福井県立大学、名古屋大学、名古屋商科大学、名城大学 など

PAGE TOP

先輩社員からのメッセージ

名前:樋口侑里
入社:2016年4月
所属部署:製品技術課

メッセージ

みなさんはじめまして!長浜キヤノンに入社し3年目を迎えようとする現在、技術者として毎日奮闘しています!ものづくりの現場で働きたかった私は、就職活動の際に会社訪問でとても話しやすい雰囲気だったことや、面接でしっかりと話を聞いてくれたこと、また先輩社員の話や福利厚生の充実ぶりなど、社会人になったときの自分がしっかりとイメージできたことから長浜キヤノンに入社することを決めました。現在は、様々な部門の方々と新製品の立ち上げという重要な業務に従事し、仕事に対するやりがい、日々成長できているという実感、そして余暇をしっかりと取り仕事への英気を養うなど、ワークライフバランスの充実感もあります。みなさんと一緒に働く日を楽しみにしていますので、ぜひ一度長浜キヤノンに足を運んでみてください。自分の目でしっかりと見て、聞いて触れて、自分の将来の道を切り開いてください!

PAGE TOP